画家ゆかりの地をめぐる


プロヴァンスに暮らし、名画を残した二人の画家、ゴッホとセザンヌ。二人の足跡を訪ねる旅

ゴッホゆかりの地

カフェラニュイ

南の太陽を求めて南仏にやってきたゴッホの足跡をたどります。いまも滔々と流れるローヌ川、入院していた病室が残されているモーゾール修道院、夜になると黄色に輝くカフェ、風に揺れる糸杉の樹々……。ゴッホの面影を訪ねて、プロヴァンスを旅してください。

アルルの跳ね橋(作品モチーフ)→ 夜のカフェテラス(作品モチーフ)→ エスパス・ファン・ゴッホ(入院した旧市民病院)→ ローヌ河畔(作品モチーフ)サンレミ・ド・プロヴァンスの町→ サン・ポール・ド・モーゾール修道院(約1年滞在した病院)

*季節や曜日によって開館していない場合があります

セザンヌゆかりの地

セザンヌのアトリエ

芸術の夢を故郷に見たセザンヌゆかりの地は、エクス・アン・プロヴァンスのそこここに残っています。エクスの町だけでなく、風景画を描いた郊外(トロネの道、ビベミュスの道、ガルダンヌ、レスタック)へご案内することもできます。

セザンヌのアトリエ→ サント・ヴィクトワール山を描いたローヴの丘→ カフェ・デ・ドゥ・ギャルソン(セザンヌが通ったカフェ)→ 生家→ 通ったデッサン教室(現グラネ美術館)→ セザンヌ夫人の葬儀が行なわれた教会→ 最後に暮らしたアパルトマン→ 通った法学部→ セザンヌの葬儀が行なわれた大聖堂→ 墓地→ ル・ジャ・ド・ブッファン(セザンヌの父の別荘)

*季節や曜日によって開館していない場合があります

作家ミストラルの家や、ドーデの風車、昆虫博士のファーブルの家などをご案内することもできます

ドーデの風車

ドーデの風車

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プライベートチャーター

上記プランをご希望に合わせてアレンジいたします。

1日8時間 1〜3名様まで同料金 480ユーロ、4〜6名様 お一人様155ユーロ

*250km以内。ランチ代、入館料は含まれておりません。エクス以外の町を発着地に選ばれる場合は追加料金が必要となります。

セザンヌのアトリエとジャ・ド・ブッファンに関する記事はこちらです>>>(クリックしてください)

 YouTube Preview Image

ご希望に合わせて、コースをアレンジいたします。詳細はお気軽にお問い合わせください>> 

         
SSL グローバルサインのサイトシール 本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
Copyright(c) 2012 南仏プロヴァンスの旅 ア・ラ・カルト All Rights Reserved.