リル・シュル・ラ・ソルグの町

骨董屋さんが並ぶ

古くて新しい町

美しい村が点在するリュベロン地方

その玄関口といわれる小さな町で

昔ながらの村の暮らしや

フランスのアンティークに触れる滞在

清流と緑の癒しの町

ヴィラ・モンローズは、アヴィニョンの東に位置するリル・シュル・ラ・ソルグという小さな町にあります。ここは、清流と緑あふれる癒しの町。リュベロンの玄関といわれ、観光にもとても便利です。

有名なゴルドの村へは車で20分、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズへは車で10分です。

伝統的な暮らし

有名な観光地でありながら、リル・シュル・ラ・ソルグにはいまも昔の風習や行事が残っています。週2回立つ大きなマルシェもプロヴァンス内で知らない人はいないほど有名。

絵はがきのような観光地ではなく、昔からの住民が伝統的な暮らしを営んでいるからこそ、魅力的な町なのです

リル・シュル・ラ・ソルグはリラックスして過ごせる小さな町。

町並みもかわいく、いたるところでくるくる回る水車は町の象徴です。

​ヴィラ・モンローズから一歩外に出れば、周りにはおしゃれな

カフェやレストラン、ワインバー 、雑貨屋さんがたくさんあります。

アンティークの町

“フランス第二のアンティークの町”で

骨董やフランス雑貨に触れる

毎週日曜日

「アンティーク市」開催

毎週日曜日の9:00ごろから夕方まで、川沿いで開催。骨董というより、日常使いできるブロカント(古道具)が中心です。ぶらぶら見て歩くだけでも楽しい!

毎週金・土・日・月曜日

「アンティーク・ヴィラージュ」オープン

本格的にアンティークを探すなら「ヴィラージュ」へ。アンティーク屋さんが集まるモールで、川沿いに10カ所以上。アンティークショップは300軒以上あります。食器、リネン、家具、ジュエリーなどジャンルもいろいろ。

春と夏 年2回

「国際アンティークフェア」開催

春のイースター(時期変動)と、8月中旬の2回開催されます。それぞれ4日間ほど。フランス全土、ヨーロッパ各地から参加するアンティークショップも多く、1日では見きれないほどです。

Villa Montroseでお楽しみいただけるアンティーク

客室とサロンで私たちが集めたアンティーク雑貨を展示販売しています。ご自由にご覧ください。

お客様の声

ブログ